27日認知症社会若くして

朝日新聞12月27日39面:支える子ども交流の場、東京都練馬区「若年認知症ねりまの会MRINE」に集う人が3年前から語り合う場として「まりねっこ」という名で居酒屋などで交流している。「まりねっこ」では近所の人との付き合い方から恋愛話しまで話題が尽きない。深刻な話題もユーモアに包んで語り合う。徘徊を『お散歩』行方不明を『大冒険』と言い換えたりして普通の飲み会で絶対に話せないことが話せる。世話役の方が「若い参加者はみな、自分の経験を語りたい、ほかの人はどうしているのか知りたという気持ちが強い。集まって、一人じゃないと知ることで安心できる」「まりねっこ」の問い合わせ先はnerima_marine@yahoo.co.jp
😐 朝日新聞の認知症「若くして」シリーズは終わります。次は医療現場を取り上げるそうです。ご意見や体験をお寄せください。〒104・8011(住所不要)朝日新聞文化くらし報道部内「認知症社会」係 メールはninchisyo@asahi.com   fax03・5540・7354

朝日新聞ASAの伸光堂西部販売 森林文化協会

ご予約・お問い合わせはお気軽に

Tel0120-740-276

〒352-0011 埼玉県新座市野火止8-14-29

ページトップへ戻る