13日 志木市長に香川氏

朝日新聞2017年6月13日25面:再選実績で支持集める 志木市長選が11日開票され、現職の香川武文氏(44)=無所属=が、新顔で電子機器会社員の曽根守氏(52)=同=を破って再選を果たした。当日有権者数は6万902人。投票率は33.45%だった。
同市本町3丁目の選挙事務所では、香川氏当選の連絡に支援者らの拍手と歓声が響いた。香川氏は、「持続可能な街づくりに向け市政を牽引していきたい。市民の健康づくりや、子育て世代の安住促進などの課題に全力投球していく」と2期目の抱負を述べた。
香川氏は、経営難が続いた市民病院の民間移譲による地域医療立て直しや既存のタクシーを利用したデマンド交通の導入など、1期目の実績を踏まえて戦いを有利に進め、広く支持を集めた。曽根氏は新庁舎の建て替え場所について、「地盤が軟弱」などと訴えたが、知名度の低さなどで思うように票を伸ばせなかった。(斯波祥)

朝日新聞ASAの伸光堂西部販売 森林文化協会

ご予約・お問い合わせはお気軽に

Tel0120-740-276

〒352-0011 埼玉県新座市野火止8-14-29

ページトップへ戻る