1月27日 私の東京物語 安藤優子9

東京新聞2018年1月18日30面:銀杏並木と桜の名所 犬を飼っているので、毎朝の散歩は欠かせない。というか、犬たちから私に課せられた任務のようなもので、起きたらすぐ散歩に出る。それが行動習慣として犬たちに刷り込まれているので、ぐずぐずしていると「お~い」と催促に来る。とりわけ寒い朝はかなりの覚悟がいる。いえやっとダウンを着こみ、手袋に帽子の重装備。我が家の犬はフレンチブルドッグという短毛の犬種なので、寒さに弱い。ので、彼女たち(二頭いるので)も犬用ダウンなどを着こむ。そして馬車馬並みの力でぐいぐい行くので、まさに犬に引かれての図である。
ただ、この朝散歩の日課によって、近所の方ともたくさん顔見知りになれたし、車では素通りしてしまうような場所を発見することもできたし、もちろん健康にもいいことは間違いないので、恩恵にあずかっているのは私の方かもしれない。そんな道中で発見した場所のひとつに銀杏並木と桜の名所がある。どちらも東京大学駒場キャンパス内で、銀杏並木はキャンパスの石畳沿いに、桜は野球場のぐるりにあって、それはそれは見事。秋になれば犬の散歩のかたわら、袋を手に熱心に銀杏を拾う人たち。桜の季節には犬と共にのんびりベンチに腰掛けてのお花見。車も来ないし、早朝であれば人も少ない。都心のど真ん中、こんな贅沢な場所があるなんて。教えてくれた犬たちに感謝だ。(ニュースキャスター)

 

朝日新聞ASAの伸光堂西部販売 森林文化協会

ご予約・お問い合わせはお気軽に

Tel0120-740-276

〒352-0011 埼玉県新座市野火止8-14-29

ページトップへ戻る