5月8日 川越グリーンパークV

朝日新聞5月8日21面:ママさんバレー 全国大会へ 第47回全国ママさんバレーボール大会県予選の決勝大会(県バレーボール協会、朝日新聞社、県ママさんバレーボール連盟主催)は7日、朝霞市の市立総合体育館で準々決勝と準決勝、決勝があり、川越グーリーンパーク(川越市)が優勝した。同チームは8月4日~7日、福島市で開かれる全国大会に出場する。<試合結果略章>
3年越しの悲願「総合力」に自信 試合終了の笛が鳴ると、川越グリーンパークの太田恵子主将(42)は選手らと肩を組み合って喜んだ。「3年前の悔しさあり、優勝したいという気持ちが強かった」と振り返る。
チームは2013年春に優勝したが、選手登録に不備があり出場辞退した。今年も大会を前に主力選手の故障で攻撃力を欠いた。それでもフォーメーションを急きょ組み直し、6試合のうち決勝を含めた3試合をストレート勝した。
前主将の下実穂選手(しも)(46)は「うちは絶対的なエースはいないけど、総合力では全国でも負けない」と胸を張る。3年越しの晴れ舞台で借りを返すつもりだ。(平良孝陽)
🙄 川越グーリンパークチームの皆さん! 埼玉県代表おめでとうござます。 総合力のチームで良いですね、エースとなる誰かに頼るのではなくチーム全員が頑張る素敵なことです。 全国大会も力を発揮してください。

2016/ 5/ 8 12:18

2016/ 5/ 8 12:18

朝日新聞ASAの伸光堂西部販売 森林文化協会

ご予約・お問い合わせはお気軽に

Tel0120-740-276

〒352-0011 埼玉県新座市野火止8-14-29

ページトップへ戻る