5年あなたを胸に

朝日新聞3月12日1面:東日本大震災から11日で5年目を迎えた。死者(震災関連死を含む)・行方不明者は2万人を超え、今も約17万人が全国で避難生活を続ける。発生時刻の午後2時46分。各地で犠牲者を悼む鎮魂の祈りが広がった。
「あの日、消防団員として住民の命を守ろうとした父を、誇りに思い尊敬しています」。東京都千代田区の国立劇場であった政府の追悼式。岩手県の遺族代表、山本氷都(ひさと)さんが祭壇に語りかけた。父幸雄さん(当時49)は、宮古市田老の巨大防潮堤へ向かったまま行方がわからない。<中略>
追悼式には、天皇、皇后両陛下をはじめ約千人が参列。

朝日新聞ASAの伸光堂西部販売 森林文化協会

ご予約・お問い合わせはお気軽に

Tel0120-740-276

〒352-0011 埼玉県新座市野火止8-14-29

ページトップへ戻る