電気代 値引き競争時代

朝日新聞1月8日11面:東電新料金「セット割」4月から家庭でも電器の契約先が自由に選べるようになるのを前に、東京電力は新料金プランを発表した。携帯電話やLPガスとの「セット割」を軸に電気をたくさん使う家庭が割安になるプランもそろえた。主な料金プランを打ち出した会社は、東京電力、東京ガス、東急パワーサプライ、東燃ゼネラル石油、ジュピターテレコムなど数多くの業者が参入していくと思われます。新料金を選ばなければ現行料金の契約が続く。
🙄 詳しくは朝日新聞を読んでください。年間5千円以上安くなるなど料金体系を選ぶ時代になりますが、ライフラインだけに「いざ何かが起きた時が心配です」

朝日新聞ASAの伸光堂西部販売 森林文化協会

ご予約・お問い合わせはお気軽に

Tel0120-740-276

〒352-0011 埼玉県新座市野火止8-14-29

ページトップへ戻る