日韓両国の司法試験に合格

朝日新聞12月28日2面:「人」司法試験に日本と韓国両方の私見に合格した。趙 友相(ジョ ウサン)さん 日韓の貿易業を営んでいた父の影響で小学生の頃から日本語を学んだ。父のように日刊を行き来する仕事がしたいと慶応大法学部その後、東京大法学院を卒業した年に日本の司法試験に合格した。韓国の法律はインターネット講座で学んだ。「喜ぶ親の顔が見たいというのが、試験合格の原動力の一つ」
🙂 親に感謝する気持ち、言えそうで言えないでも言葉にして伝えることが大切ですね。親も子供の喜ぶ姿を見たいのです。ちっと生意気な一言でした。

朝日新聞ASAの伸光堂西部販売 森林文化協会

ご予約・お問い合わせはお気軽に

Tel0120-740-276

〒352-0011 埼玉県新座市野火止8-14-29

ページトップへ戻る