年賀状 余ったら

朝日新聞1月16日27面:お年玉付き年賀はがきの当選は番号は1月17日に発表される。番号を確認したうえで、余ったり書き損じたはがきを有効活用してはどうだろう。郵便局では、年賀はがき1枚につき5円の手数料で普通はがきや切手に交換できる。年賀はがきは古くても構わないが、料金が印字されている「料額印面」の部分が汚れていたり、破れていたりすると交換できない場合があるそうです。駅前などにある金券ショップで買い取るところもあります。市民団体やNPO法人を通じて寄付もできる。
🙄 年賀はがきを無駄なく使い切るのが難しいと思われている人には、利用方法の一つとして考えれますね。

朝日新聞ASAの伸光堂西部販売 森林文化協会

ご予約・お問い合わせはお気軽に

Tel0120-740-276

〒352-0011 埼玉県新座市野火止8-14-29

ページトップへ戻る