奨学金返せない 相談次々

朝日新聞1月12日21面:大学に通う2人に1人が頼るとされる奨学金。学生時代に借りた多額の奨学金を返済できなくなった若者たちから、弁護士や教員で作る「埼玉奨学金問題ネットワーク」などへの相談が相次いでいる。パートやアルバイトなど非正社員の増加が背景にあり、ネットワークは「相談は氷山の一角に過ぎない。深刻な状況になる前に相談を」と呼びかけている。日本学生支援機構によると返還を3か月以上延滞している人は14年度約17万人、13年度調査では延滞者の約8割が年収300万円未満だった。同ネットワークは県内在住者を対象に平日午前9時~午後5時無料で電話相談(048.862.0800)に応じている。
😳 奨学金イコール無償や無利子ならまだ良いですが、無利子は枠が少ないので、ほとんどの方は有利子にて借り、数か月延滞してしまうと延滞金で返済金が多くなると返済に行き詰っていると思われます。まずは相談して解決策を探してほしいと思います。

朝日新聞ASAの伸光堂西部販売 森林文化協会

ご予約・お問い合わせはお気軽に

Tel0120-740-276

〒352-0011 埼玉県新座市野火止8-14-29

ページトップへ戻る