おなじ はたちの人たちへ

朝日新聞1月11日6面:わたしはへいせい6年の10がつ19にちにうまれました そのひのことはもちろんおぼうえてはいないのですが ははのきおくにはくかくやきつきました わたしがのうにひどくしょうがいをおってしまったからです わたしの20ねんは ずっとねたきりの人せいでした きょうわたしもみなさんとおなじせい人しきをむかえます はたちままでいきることはむりだといわてれいたわたしがここまでいきてこられたのは りょうしんのおかげです わたしはねたきりで せいじんしきにしゅっせきすることはかないませんでした きょうしゅっせきしているみなさんは きっとじぶんのあしでこのかいじょうまでこられたとおもいます ぜひそのことにかんしゃしてください きょううちにかえったら ぜひごりょうしんにかんしゃのきもちをつたえてほうしいとおもいます おなじはたちのせいじんしきのひに ベットの上から *菜穂子の父親です。娘が昨年の成人式にあたって書いたメッセージです。ご一読いただければ幸いです。
😥 この文章はお客さまから朝日新聞への投書文章です。私も成人式を迎える娘の父親としてこの記事を読みながら涙を流しました。

朝日新聞ASAの伸光堂西部販売 森林文化協会

ご予約・お問い合わせはお気軽に

Tel0120-740-276

〒352-0011 埼玉県新座市野火止8-14-29

ページトップへ戻る