あの人に会いたい

朝日新聞1月1日39面:ネガウモトメル「夢物語」そう思われていた願いや理想が現実に近づこうとしている。きょうから2016年願い、求める人たちの今をみつめてみたい。まずは「亡くなったあの人に会いたい」人格や姿生かし続けたい。個人の人工知能を実用化して「その人っぽく」活動するようになる。すでに日本でも50人が選ばれ、今月から制作が始まる。死別を「残す」のではなく「受け入れる」ための試みも始まっている。生前に録音した声やしぐさを人型ロボットが再現し大切な人を亡くした遺族に寄り添う。ただプログラムは49日で自然に消える。

朝日新聞ASAの伸光堂西部販売 森林文化協会

ご予約・お問い合わせはお気軽に

Tel0120-740-276

〒352-0011 埼玉県新座市野火止8-14-29

ページトップへ戻る