5月9日 オトナになった女子たちへ 伊藤理沙

朝日新聞2018年5月4日18面:去年の自分にブルブル スケジュール帳かねる、日記がある。あ、日記かねる、スケジュール帳かもしれない。その「帳」のうしろに白いページが何枚かついていて、その1㌻に「来年の自分に連絡」というタイトルをつけて、なにか書き込んであった。タイトルにちょっと笑う。去年の自分がしたことに今年の自分が笑うなんて、プチ自給自足だ。ちょっと去年に用事があって、2017年の「帳」を、パラパラしていた。そして、去年かの連絡事項に、2018年5月1日の自分は震える。
「4月は疲れる!!!」と、あった。「!」が三つも・・しかも「4月」に赤鉛筆でマルが。震えたのは、だって、4月が終わった今、わたしはすごく疲れていたのだ!!! 「4月、なめてた」と反省していた。口唇ヘルペスが出ちゃって、皮膚科に行ってきた。「ストレスですね」と、飲み薬。お医者さんのお墨付きだ。4月は、春休み(子供がずっと家にいる。短いと油断していて地味に大変。)から始まって、新学期、新クラス、新しい先生、提出物、間違い、出し忘れ、保護者会・・書き出すと大したことない感じもするが、これ、子供が1人じゃない家、どうなってるんだ? 尊敬します。
「他になに書いている?!」去年の自分に夢中になる。また震える。「5月連休のあと、花粉のあと黄砂。ブツブツ」と。ガクガク(膝)プルプル(肘)・・黄砂、思い出したよ、君を! 最近、クシャミはおさまったのに、顔に赤いブツブツが。花粉終わって、マスクはずして、黄砂で肌荒れしちゃうオバサンだったわ。思い出したわ。
すごいぞ、去年のわたし。いや、これ見てる今年の自分、賢い。でもちょっと見るのが遅いよね・・。
つ、次は・・?? ハアハア(息)・・他は「〇月〇〇のバーゲン始まる」的な業務連絡ぽいモノだった。
ん、去年の同じ日、何していたんだろう。去年の今日をひらく。「オトナ女子現行up」と、あった。静かに、ガーンと、した。(漫画家)

朝日新聞ASAの伸光堂西部販売 森林文化協会

ご予約・お問い合わせはお気軽に

Tel0120-740-276

〒352-0011 埼玉県新座市野火止8-14-29

ページトップへ戻る