4月28日 ニセ電話詐欺

東京新聞2018年4月28日18面:1200万円被害 新座署は27日、新座市内に住む看護師の女性(57)が、ニセ電話詐欺の被害に遭い、1200万円をだまし取れたと発表した。署によると、22日に午後5時ごろから複数回にわたり、次男をかたる男から「仮想通貨をやり、400万円を借りて投資した」「返済する金が足りない」などと女性宅に電話があった。女性は23日と24日に3回にわたって、東京都日野市内の路上で次男の知人だという男に計1200万円を手渡したという。25日にもさらに金を要求する電話があり、不審に思った女性が長男に連絡して詐欺だと分かった。


東京新聞2018年4月28日18面:ニセ電話詐欺未遂容疑の高2を逮捕 ニセ電話を受けた女性から現金をだまし取ろうとしたとして、警視庁池上署は27日、詐欺未遂の疑いで、埼玉県立高校2年生の少年(16)=さいたま市=を現行犯逮捕したと発表した。逮捕容疑では、26日、長男を名乗る男から「品川駅で財布、携帯電話、書類の入ったカバンを盗まれた。100万円を貸してほしい」とニセ電話を受けた東京都大田区の女性(79)宅を訪ね、100万円をだまし取ろうとしたとされる。署によると、「男から電話で指示され、受け取りに行った」と容疑を認めている。女性が金融機関の窓口で預金を引き出そうとした際、職員がニセ電話詐欺と察知し、署に通報。署員が女性宅近くで待ち構え、長男の同僚を装ってスーツ姿で現れた少年を逮捕した。
 月島署も27日、同様の詐欺未遂容疑で、春日部市の高校2年の少年(16)を現行犯逮捕したと発表した。逮捕容疑では、26日、息子を装う男から「会社のお金をだまし取られた。立て替えてほしい」とニセ電話を受け、東京都中央区の歩道に呼び出された大津市の女性(80)から、600万円をだまし取ろうとしたとされる。


朝日新聞2018年4月28日29面:詐欺未遂の疑い中3男子を逮捕 春日部署は26日、東京都葛飾区の中学3年生の男子生徒(14)を詐欺未遂の疑いで逮捕し、発表した。署によると、生徒は別の人物と共謀して同日、春日部市の無職男性(87)から100万円をだまし取ろうとした疑いがある。生徒は金の受け取り役で、容疑を認めている。男性宅には同日午後1時半ごろから「友達が事故にあってお金が必要」「100万円を用意できないか」などと長男をかたった電話が数回あり、男性が銀行で200万円を引き出そうとした際、行員が不審に思い、110番通報。男性宅で警戒していた署員が午後3時40分ごろ、家をのぞき込むなどしていた生徒に職務質問をしたという。

朝日新聞ASAの伸光堂西部販売 森林文化協会

ご予約・お問い合わせはお気軽に

Tel0120-740-276

〒352-0011 埼玉県新座市野火止8-14-29

ページトップへ戻る